忍者ブログ
中国語の学習を通して感じたこと。普段感じたことなど。備忘録として機能すればいいなと。

「君の名前は?」って

語感が悪いですね。

普段二人称ってあまり使わないし。


19元払って見てきましたw

時間帯と場所のせいか客は自分以外
6人しかいませんでした(笑)
もうピークは過ぎたのかしら。

中国だとまず定価で映画は観ないですからね。
それであの興行成績は凄まじいと思います。
(定価でカウントしてたら知らん)


途中10秒ほど映像が止まりました(ヲイ

小説を読んでいたので、どう映像がされるのかが
楽しみでした。中国語字幕に頼らなくていいのは
やはり楽でいいですね(笑)

セル画世代なので、最近の劇場アニメは凄いなと。


内容に関しては、これが絶賛されるのかあと。
あわせ技1本な感じ。
個人的には挿入歌(?)というか、歌は特に
ピンときませんでした。

「セガガガ」なら知ってますよw

でも、興行的には成功してるからいいんです。


自分も10代の頃だったら異なる感想が持てたと
思います。小学生の頃「ナウシカ」を3回観に行った
過去もありますし(黒歴史?)

そういう意味では、自分にとっての「ナウシカ」や
「カリ城」のように、今の若い世代にとっての“経典”
になるのかもしれませんね。


知っている声優が少なかった(爆)




PR

肌感覚

武漢の人より、西安の人が優しい感じ。
もちろん個人的な意見ですし、異論も
あると思います。
(特に武漢の友達w)

しか~し、西安は5日しか滞在してませんが、
道を聞いたりした際に、嫌な思いはしません
でした。

武漢はよく知ってるだけに…(ry

実際は西安が有名な観光地だからなのかも。


友達が0時公開の「君の名は。」を見て
泣いたと言ってました。若いなw

ちなみに中国では今日が初日。


なんとなくテレビで見ていて面白かったので
探して見始めました。
《两个女人的战争》全41話

真ん中の彼「間違いない」って言いそうでしょw

テレビでつい見たドラマが気になって、
改めて見始めることは往々にしてあります。

もう一つ気になったドラマがあったんですが、
タイトルをメモってなかったので…

中国まで来て何やってんだという話ですが(爆





銀行の人と微信を交換するw

先日、招商銀行で両替しました。

結論からいうとネットバンクを開設していないと
手間がかかると思います。
以前、寧波の招商銀行で両替した際
えらい時間がかかった経験あり。

ネットバンクがあると、まず口座に日本円を預けて
銀行内の末端でそれを人民元に両替できます。

とはいえ、その前にパスポートの番号を変更したりと
結構な時間がかかりました。

中国銀行では簡単に両替できるんですけどね。


そういえば、両替を手伝ってくれた方。
日本人と交流する機会がないので、よろしくだってw
しかも「留学生ですか?」だって。
たいがいにしとけよww あんまりやろwww


結論、両替は割高だけど上海空港が楽。



携帯のデータが4G超えた。早っ!
動画とか見てなくてもPCにつなぐと
結構消費しているようですね。

早速、充值しましたよw

来週は武漢。

ノービザから一転、Lビザ(30日)の申請を。
一つは何があるかわからないので保険のため。
二つは国慶節の旅行を考慮して(笑
ということで武漢の友達とスケジュール調整。
幸い宿も確保できたので一安心です。


備忘録として。
領事館での申請。

・パスポート
・申請用紙(4枚)
・写真
・中国人の身分証の両面が写ったもの。
・その友達からの招聘状。

以上でLビザ(30日1回)は問題ないです。
(2016.9月現在)
あとは午前中に行きましょう。
午後の営業が無くなってました。
我白去了一趟。



懸案事項ですが、先方からは音沙汰無し。
かりに裁判だと、1万元くらいかかるそうです。
勝てるなら払いますけどね。

まずは行かないと話にならないので。

「騙される方が悪い」らしいですがww

家の購入時はそれはなかったと思いますがね。

心を鬼にして頑張ります。


正直今は何も手に付かない状況なので、早く中国へ行きたいです。

思ったより早く涼しくなりましたしね。

さくっと解決して、旅行に中国語の勉強にと有意義に過ごしたい。

今でも大事にしてくれる学生や同僚には感謝です。

あちこち行きたいなあ。

lang-8でも宣伝しとこうかしら(笑


8月は1キロ太ったので反省。

ポケモンしながらだと結構歩きになる。

ジョギングになりません。安全第一ですよw





怒りと悔しさに勝る動機無し。

もう結局これ。

今すぐ解決できないのにイライラしても仕方ない。
頭では理解していても、人間なかなかうまく行きません。

だからこそ、その怒りを中国語にぶつける。
友達に送るメッセージを小一時間かけて考える。
辞書も引く、ネットで例文も調べるww

馬鹿だなと思いますが、窮地に陥った時こそチャンス。
友達が上手いことやってくれるといいんですけど。
どうしても先方の側に立っちゃうでしょうしね…

諦めたら終わりなので、引き続きアピールです。

黙って返せば怒らないよ(笑)