忍者ブログ
中国語の学習を通して感じたこと。普段感じたことなど。備忘録として機能すればいいなと。

半年中国語をサボるということ。

自分の想像より、散々なものになっていました。

昨年の6月以来なので、半年ぶりの中検。
(筆記だけですが)
昨年11月の中検、准1、1級を解いた結果。

准1 -26点
1級 -12点
(選択問題のみ)

準1級も豪快に不合格ですね。

中国語(中国)に対する興味も薄れて
いるので、むべなるかなです。


6日に皮膚科に行きました。
「じんましんじゃなくて、湿疹だね」と。
以前処方していた、ステロイドの入ったもの
を塗ってねと言われました。

それが効いたのか、ちょうど治りかけだったのか
その後、すぐかゆみも赤みも引きました。

結局原因不明。
およそ2週間くらいですね。


筋肉体操きつい。



PR

思い出しつつある。


ぶつぶつ言いながら解いてます。
数詞や重ね形が相変わらず苦手。
中国語、だいぶ思い出してきました。


ソウルまで片道4000円だって。
結局諸々込みで往復12000くらい。
復路が長崎着だと、空港泊になるのが玉に瑕。
あとは荷物が手荷物のみのようです。

うーん、悩む(笑)





これに決めました。



リハビリはこれで。
耳と口も鍛えなあかんな。


1年以上見てない教材はバッサリ捨てよう
と思います。文法書以外ですが。

少しずつ身辺整理。


またパスが届きました。
1回だけのレイドでピンポイント当選。


やっと五輪が終わりました。
さすがに食傷気味。

贵在坚持

中国語を始めた頃、HSK8級は雲の上の
レベルでした。(高級は想像すらできない)

しかし、いざそのレベルに到達すると
「なんだこんなもんか」とし思わなかった。

そこには“劇的な変化”などはなかった。

たぶん中検1級に合格した暁にも
その程度の感想しか抱かないと思う。

到達までは早いか遅いかの違いはあるだろうけど。


独学なのか教わるのか。
中国でやるのか、日本で勉強するのか。
趣味なのか、仕事なのか。

環境が異なる。
個人の能力だって異なる。
違いはあって当たり前。
勉強の方法だって正解はない。

ひとつ言えることはやめないこと。

続けること。

これだけ。

これが秘訣。

簡単そうで難しい。

こうやって勉強できるのも幸せ。




中国語忘れつつあるので。

元家庭教師の箴言。

1.背单词
2.背语法
3.看视频
4.找人练习

背课文最好

これを念頭に置きつつ学習内容を
決めて実行に移したいと思います。

700は地味にやってます。


とりあえず見るドラマは決まりました。
《大秦帝国之崛起》です。
元カテキョの彼女が勧めてくれました。
ちなみに杨幂のはつまらないそうですw