忍者ブログ
日々のこと、中国での生活、中国語の勉強を通して感じた事など。

母語と外国語の間で

せんだっての 那就让你们被我们训一天 について友達に聞いてみました。

説明を聞いてスッキリはしましたが、まだ奥は深そうです。
彼女の説明は“让”を中心とした使役の観点からでした。

ちなみに我让你被我喝一打啤酒は変と言われましたww

ついでに“让、被”を使って例文を作ってもらったところ
他让你被人欺负了。
と自分には、にわかに理解不能なものが。
さすがネイティブ(笑)

彼のせいで、君は人にいじめられた(彼女訳)
という意味だそうです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

とまあ素人がごちゃごちゃ考えてもしょうがないんですが、普段わからない所は深く考えずに流しているので、たまには立ち止まって考えるのもいいかなと最近では思うようになりました。


「受身」っていうのは厄介な概念です。
日本語では無生物主語の受身は駄目なんですが、中国語では普通に使われてます。中検の中訳問題でも、「私の自転車は兄に乗って行かれた」みたいな、中国語日本語があったはずです。訳しやすいように配慮(?)されているのかもしれません。最近では使われてる気もしますが…

文法の知識だけでは不十分。

数多くの例文に触れるべきですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

例文が間違っていたので訂正しました。





PR