忍者ブログ
日々のこと、中国での生活、中国語の勉強を通して感じた事など。

たまには違うこともやるべき。

慣れ、習慣、マンネリ。
よしにつけ悪しきにつけ、習慣と惰性とは紙一重。

先日の寧波では珍しく五ツ星ホテルに泊まりました。すみません分不相応です。
こっちにいる時は中国の金銭感覚なので、高いなあと思いつつ諸事情からやむを得ず。

高いだけあって、プールがあったので泳ぎました。
貸し切りを期待しましたが駄目でした。
なんせ中国だと泳げない人(旱鸭子)が多いので。

数年ぶりに泳いだので翌日は軽い筋肉痛。
案の定、普段は使わない部位が張るんですよね。
つまり、いつもやってることでは、負荷がかかりにくい!

普段やらない練習も取り入れる必要性を感じました。
寧波の帰り、列車で暇しないように以下の本を購入。
 



N2あたりからは中検準1級の和訳に出そうな感じです。
この程度まではさらりと言いたいですが、現状中作文でも難儀します、啊哈哈。

実は日本語の教材はかなり使えます。(でも誤訳、誤植には目をつぶって下さいw)
英語が得意な方は英語の教材もおすすめです。

日本で有名な中国語の教材以外にも、ニーズにあったものを選びたいですね。











PR