忍者ブログ
日々のこと、中国での生活、中国語の勉強を通して感じた事など。

マインドマップで弱点を可視化。

実はただのマインドマップ風の落書き。

真ん中に「中国語」その回りに「听、说、读、写」を配置。
あとは適当にカラフル(重要!)に。

超適当に作ったサンプル。
(本物は手書きかつ、もう少し細かく分けてる)
 
そして気づく弱点。
「写」の部分が本当に中作文一つだけ…

もう一つ気づいたのが4分野で一番時間を費やしているのは「听」ということ。
これは現地生活があったおかげ。あとドラマ見過ぎw

右脳を鍛えると思って、気楽に書くと良いアイディアが浮かぶかも~♪


正直『トレーニングブック』をやるのは苦痛(爆)
自分には向いてないようです。
あの厚さも使いにくさに拍車をかけてる気がする。
避けては通れませんけど。


弱点の「写」ですが、面白そうな教材が発売されました。
中身を見ないとなんともいえませんが、よさそうだったら購入します。
例文が古いのではと危惧してますが…杞憂に終わるといいなあ。




PR